大学案内
  1. TOP
  2. 大学案内
  3. 沿革

沿革

学校法人山内学園の沿革(概要)

昭和 10年5月 福岡市大名1丁目にレディードレス香蘭女学院開校し、学園創立
18年12月 不急学校閉鎖令により、海軍専属被服工場となる
21年9月 香蘭女学院設立認可(個人立)
23年1月 財団法人香蘭女学院設立認可(理事長 山内守人)
24年1月 理事長 山内守人逝去・理事長に山内良子就任
24年1月 初のファッションショー
26年3月 準学校法人香蘭女学園へ組織変更
31年3月 法人名を香蘭女学園から山内学園に変更
33年1月 学校法人認可(理事長・学長 山内良子) 香蘭女子短期大学被服科設置認可
被服科専科大学として開学
36年1月 初代学長 山内良子急逝
36年11月 理事長に家永豊太就任、短期大学学長に近藤百合子就任、
香蘭女学院院長に坂根嘉子就任
38年4月 短期大学に家政科増設
39年10月 東京オリンピックに影響を受け、学園をあげて「世界の料理と民族衣装展」を開催
40年4月 短期大学に保育科増設。現在地(現キャンパス)落成
42年4月 短期大学附属幼稚園(現 附属香蘭幼稚園)開園
43年4月 短期大学家政科を家政専攻と食物栄養専攻に専攻分離する。
47年4月 短期大学被服科が横手校地に移転し、同一校地にまとまる。
51年9月 専修学校法の制定により香蘭女学院を専修学校に組織変更
(学校名を専門学校香蘭女学院に変更)
53年4月 理事長に坂根潔就任
55年4月 短期大学第3代学長に坂根嘉子就任
58年4月 短期大学に秘書科を増設。総合ライブラリーが完成。
59年12月 台湾・現:実践設計管理学院と姉妹校提携
60年3月 韓国・現:東洲大学と姉妹校提携
61年4月 短期大学第4代学長に岩井龍也就任
61年6月 アメリカ・エドモンズ・コミュニティ・カレッジと姉妹校提携
61年9月 アメリカ・アクロン大学と姉妹校提携
62年4月 短期大学に国際教養科増設
63年12月 学校法人啓徳学園を吸収合併(那珂川第一幼稚園を短期大学の附属幼稚園にする)
平成 元年4月 専門学校香蘭女学院が香蘭ファッションデザイン専門学校に校名変更
2年4月 短期大学第5代学長に岡村二郎就任
6年4月 理事長に山内昭人就任
11年4月 短期大学附属那珂川第二幼稚園(那珂川町五郎丸)開園
11年4月 アメリカ ウィスコンシン大学 リバーフォールズ校と姉妹校提携
12年4月 短期大学第6代学長に坂根康秀就任
15年4月 短期大学の家政科家政専攻、秘書科及び国際教養科を改組転換し、
ライフプランニング総合学科を設置
17年4月 附属那珂川第一幼稚園が園舎新築移転(那珂川町松木)
18年4月 附属香蘭幼稚園が園舎新築移転(南区横手・短大隣地)
20年4月 短期大学創立50周年を迎える
21年12月 短期大学新本館(1号館)が完成
22年4月 テクニカル専攻科開設
25年4月 社会福祉法人香蘭育成会しおばる保育園開園
27年10月 附属香蘭幼稚園増築(2歳児、満3歳児保育開始のため)
28年4月 食物栄養学科定員増に伴う7号館2階および3号館7,8階の実習室増改築
28年12月 韓国培材大学校と姉妹校提携

ページの先頭へ戻る