食物栄養学科
  1. TOP
  2. 学科紹介
  3. 食物栄養学科
  4. 取得資格

取得資格

取得資格解説
栄養士免許 栄養士免許は、所定の科目を履修し、単位を修得し卒業すれば取得できます。
病院、保育所、老人施設、企業等の給食施設の栄養・食事計画、献立作成、調理指導や地域等で各ライフステージに応じて、栄養指導を行います。
さらに、食品産業の商品開発や品質管理等の分野でも活躍しています。
フードスペシャリスト フードスペシャリストとは、生産から流通・販売まで「食の専門家」として活躍する資格です。
食品工場、販売店、ホテル、レストラン等の産業界、消費者センターなどで鮮度の鑑別や製品検査、官能検査、フードコーディネートや販売促進、広報活動などの仕事を行います。
本学はフードスペシャリスト協会の認定校ですので、所定の科目を修得し、フードスペシャリスト協会指定の試験に合格すれば取得できます。

資格支援

以下の資格・検定取得希望者が出た場合、授業又は空き時間を使って適宜、案内・指導をいたします。

取得資格解説
フードコーディネーター 食品産業や飲食店での商品開発、食関連企業のコンサルティング、マスメディアでの食情報の企画・提供など、トータルコーディネートを行う専門家を認定する資格です。
年に1回行われる認定試験に合格すれば取得できます。
家庭料理技能検定 食生活に関する正しい知識が持てると同時に、料理技術の向上を目的とした、文部科学省認定の1~4級の技能審査制度です。
年に1回実施される検定試験に合格すれば取得できます。試験内容は、実技試験及び食事計画と調理理論等に関する筆記試験です。
食生活アドバイザー 食事を総合的に見直す幅広い見識を持ち、的確な指導やアドバイスが出来る人材を認定する資格で、年に2回実施される検定試験に合格すれば取得できます。栄養士や調理師、フードサービス業界をはじめ、食に関する様々な業界人が受験しています。
  • ファッション総合学科
  • テクニカル専攻科
  • 食物栄養学科
  • 保育学科
  • ライフプランニング総合学科

ページの先頭へ戻る