新着情報
  1. TOP
  2. 新着情報
  3. メディア
  4. 本学卒業生が本を出版しました

本学卒業生が本を出版しました

2015年08月11日

  

本学卒業生「大友可奈子さん(2007年保育学科卒、2009年食物栄養学科卒)」が「食育ってなぁに?~子どもが育つ、親も育つ、魔法の食活~(共著)」を出版いたしました。

大友さんは、本学保育学科で「幼稚園教諭」「保育士」を取得後に、本学食物栄養学科に再入学し、「栄養士」「フードスペシャリスト」を取得しました。その後、貝塚幼稚園に就職し、調理師・NPO法人日本食育協会認定食育指導士の資格も取得。現在は、幼児の発達を捉え、栄養学的観点から「幼児の食のスペシャリスト(フードコーチング・スーパーバイザー)」として日々現場にて活動しています。

なお、本学では、大友さんと同じように保育学科・食物栄養学科の両学科で幼稚園教諭・保育士・栄養士のトリプルライセンスを取得したい在学生向けに、今年から「香蘭ダブルディグリー入試」を創設いたしました。この入試制度では、「入学金」「検定料」が全学免除されるだけでなく、授業料も2年間(4期)で50万円減免が適用されます。

詳しくは、香蘭ダブルディグリー(Double Degree)入試をご覧ください。

ページの先頭へ戻る