保護者の皆様
  1. TOP
  2. 保護者の皆様
  3. 後援会

後援会

就任のご挨拶後援会会長:山﨑 春美

この度、後援会会長に就任いたしました山﨑と申します。これから1年間、3名の役員の方々と教職員の皆様にご協力いただきながら後援会活動に取り組んで参りますのでよろしくお願いいたします。

 

さて、会員の皆様におかれましては、後援会活動の一つ「保護者教職員懇談会」にご出席いただけましたか?都合が付かなかった方も質問や要望等を記入して送っていただけたでしょうか。当日、参加できなくても先生方は相談にのってくださいますが、せっかく予算と先生方のお時間を頂戴した行事です。実りある会となるかは私ども次第ではないでしょうか。本会報に記載しております他の活動につきましても皆様のご意見を反映していきたいと考えておりますのでご理解とご協力の程よろしくお願いします。

 

最後になりましたが、皆様方のご健勝と香蘭女子短期大学のますますの発展を祈念いたしまして就任の挨拶とさせていただきます。

ご挨拶学長 : 坂根 康秀

 

会員及びご家族の皆様におかれましては、ますますご健勝にてご精励のこととお喜び申し上げます。

かねてより、本学の教育活動に対し、物心両面の温かいご支援とご協力をいただき誠にありがとうございます。教職員を代表して、厚く御礼申し上げます。

 

日本経済は「緩やかな景気回復基調が続く」と見込まれていますが、「個人消費は力強さを欠く状況」とも言われ、なかなか個人が「景気が良い」と感じるまでには至っていないような気がします。ところが、企業の業績は上向いているようであり、新卒学生の就職決定率も高くなっています。本学を今年3月に卒業したほとんどの学生も就職が決定しました。

一方、せっかく就職したにもかかわらず、早期退職する人もいます。これは全国的に見られる傾向です。早期退職の理由はいろいろあります。内定した会社等に問題がある場合もありますが、就職した本人に原因があることもあります。今の若い世代は、育った環境が恵まれていたのか、苦労を知らずに成長しているケースが多いようです。また、新しいメディアである携帯電話・スマートフォン・インターネットなどを利用する世代になったことにも原因の一端があると思われます。もちろん、これらの新しいメディアは有用ですが、問題はその利用の仕方にあるのです。若い世代は、これらのメディアを利用する時間が格段に長く、1日何時間、場合によっては十数時間も利用しているケースがあります。このときは、誰かと向かい合ってその場の空気を読んで話をすることはありません。その結果、コミュニケーション力が身についておらず、相手の顔色を伺うという力もついていないのです。こういった対人関係力の弱さから退職につながっているケースも少なくありません。

 

そこで、学生たちの対人関係力を向上させるため、本学としても様々な取り組みをしています。その1つが5月下旬に行われた体育大会です。学生たちは友だちとの交流や競技での優勝を目指し、一丸となって頑張っていました。この他人と関わることが対人関係力をつける上で重要なのです。このように学生たちが人と関わることを体験できる機会を全学で、また各学科・クラス単位で設けるとともに就職対策講座・ガイダンスなどでも社会人基礎力を育成するよう努めています。

 

最後になりましたが、学生たちの将来を考え、専門教育の充実と並行して人間力も育てていきたいと思っています。ご家庭でもお嬢様とのコミュニケーションの機会を増やすことで対人関係力向上にご尽力いただきますようお願い申し上げます。

平成29年度「定例役員会」のご報告

 5月14日(日)に後援会定例役員会を開催し、いずれも異議なく承認されました。

 詳細につきましては、7月下旬送付の後援会報第30号をご参照いただきますようお願い申し上げます。

平成28年度 事業報告

  1. 保護者教職員懇談会の開催
    開催県福 岡長 崎大 分鹿児島熊 本宮 崎山 口
    対象学年 1,2年生 1年生 1年生
    開催月日 6月26日 3月4日 3月5日
          内容は、就学・就職状況や就職活動に関する留意点等の説明と教職員との個人懇談。
          また、福岡県外の会場では、各県出身の卒業生による就職活動体験の発表会も開催。
  2. 後援会会報第29号の発行

平成29年度「後援会」の主な活動について

  1. 保護者教職員懇談会の開催
    • 1、2年生会員対象の懇談会を6月25日(日)13時より本学で開催しました。
    • 1年生会員対象の懇談会を2月下旬に長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・山口県在住の保護者を対象に各県で開催の予定です。
     *開催日及び会場については案内を郵送(「保護者懇談会」参照)
  2. 後援会報の発行
    • 年1回(7月)発行
  3. 学生の諸活動に対する援助
    • 各学科における研修・学習活動及びその発表活動に対する援助
      ・学外研修に対する援助
      ・学習成果の発表活動に対する援助
      ・新入生歓迎会・2年生送別会に対する援助
    • 全学的な学生の活動に対する援助
      ・香蘭祭の開催に対する援助
      ・クラブ(部)活動に対する援助
      ・学友会活動に対する援助
    • 学生の就職活動に対する援助
      ・就職先の開拓活動に対する援助
      ・学生の就職に関する模擬試験や適性検査等の実施に対する援助
      ・学生に対する就職関係講演会や先輩との懇談会の開催、その他情報収集と提供に対する援助

ページの先頭へ戻る