保育学科

point 1「理論」「実技・技能」「演習」 学びの3本柱をしっかり修得

「概論」「原理」などの理論的内容と、「音楽(ピアノ)」「幼児体育」「創作活動」などの実技・技能的内容、そして「現場実習」が本学科の学びの大きな柱です。学内で学んだ理論や技能を学内外の幼稚園や保育所・その他の児童福祉施設で行う実習に生かすことで、さらなる理解や実践力の定着につなげていきます。
また、一流の専門家の才能に触れる機会として、“専門教育にかかる催し”を開催。例えば、パントマイム観賞や命と子育てについての講演などで、豊かな表現力や保育のあり方を異なる視点から見つめる力を養います。

point 2充実した実習&研修制度で即戦力として活躍できるように

本学科の大きなメリットは、3つの附属幼稚園で実習を重ねられることです。学生たちは1年次夏前から附属幼稚園、1年次末には保育所、児童福祉施設で実習を行います。2年次では学外の幼稚園と保育所もしくは児童福祉施設で実習を行います。現場で考えたことや感じたことは授業で報告。先生方から専門的なアドバイスを受け、それまでに修得した知識と照らし合わせながら、卒業後、より良い保育者となれるよう磨きをかけます。
さまざまな現場実習を重ねる中で、将来のイメージを描きやすくなるため、進路決定もスムーズに行われます。

基礎科目・教養科目 専門領域

附属幼稚園との連携教育

本学では附属幼稚園が3つ設置されており、実際の幼稚園や保育所などで行う実習の前に、附属幼稚園での実習を体験することができます。附属幼稚園実習は1年の早い段階(6月・9月・11月)から行われるため、学内での学びにもその体験を生かし、明確な課題意識を持つことができます。また附属幼稚園実習ならではの取り組みとして、附属幼稚園教諭の指導も受けることができます。附属幼稚園教諭のほとんどが卒業生のため、先輩からより具体的な相談やアドバイスを受け、貴重な学びの場となっています。

附属幼稚園実習

九州最大規模を誇る附属園

本学には3つの附属幼稚園と系列の保育園が1つあり、合計約900名の子どもたちが元気に過ごしています。附属幼稚園実習を通じて、1年生の早い段階から子どもたちとふれあいながら学べる実習環境が整っています。また、在学中でありながらも附属幼稚園で実施される行事のお手伝いができ、現場の雰囲気を身近に感じられます。さまざまな場面を体験することで保育者として必要な力や考え方を習得することができます。

香蘭女子短期大学附属香蘭幼稚園

香蘭の約50年の伝統ある乳幼児教育

約50年の伝統を誇る本学の保育学科は、九州でも乳幼児教育の先駆けとして歴史ある伝統校です。本学科の卒業生数は9,208名(平成29年3月卒業生含む)に及んでいます。施設などハード面での学習環境はもちろん、約50年の伝統に裏付けされたカリキュラムなど、他学には負けない本学ならではの学びの環境を整えています。また卒業生の多くが幼稚園や保育園で活躍しているため、在学中にはOG懇談会で話を聞けたり、就職した際にも先輩たちに出会う機会が多いことも本学科の大きな強みと言えます。

長期実習を徹底的にサポート

2年次の保育実習・教育実習は、免許・資格取得において特に重要です。最近は、この実習によって就職が決定することが少なくありません。そこで、本学では、地区別に教員担当者を決め、学生の実習期間中に巡回指導を行っています。

  • 実習指導
  • 就職の支援
  • 就職先フォロー訪問

初心者でも安心して上達するピアノレッスン

2年次の保育実習・教育実習は、免許・資格取得において特に重要です。最近は、この実習によって就職が決定することが少なくありません。そこで、本学では、地区別に教員担当者を決め、学生の実習期間中に巡回指導を行っています。

  • 入学後、個々のレベルに合わせてグループ設定
    個人レッスンで、レベル別の教材にて丁寧に指導します。
  • 実習や保育現場での実践に対応した内容
    実習や保育の現場に対応できる曲や活動を学習します。
  • 合奏や音楽あそびの実践
    楽器でのあそび方の学習や、模擬指導などで実力を付けます。
授業用ピアノレッスン室

とことん学べる充実した学習環境

保育学科では、充実した施設や設備で、保育の現場に必要となる技術が体得できます。個人レッスンが受けられるピアノレッスン室、空き時間や休日も利用できるピアノレッスン室(個室)を全30室完備しており、少しずつ確実に学べる学習環境が整えられています。

ピアノレッスン室(個室)

就職に強い

本学には、保育園や幼稚園、施設だけで1,000件を超える求人があります。さらに、約50年という長い歳月にわたって卒業生が各園に就職しているため、現在でも数多くの園で卒業生が活躍中です。また、附属幼稚園実習をはじめとする即戦力の教育が評価されており、毎年のように高い就職率を誇っています。

主な就職先

新任保育者研修会で卒業後をサポート

卒業生を対象としたサポートにも力を入れています。各園に就職した卒業生と本学教員が集い、仕事の悩みを共有。保育に関する情報交換なども行っています。

授業 〜フォトギャラリー〜

音楽IV

週に2回、実技にしっかり取り組みます。構成内容はピアノ実技と伴奏法です。ピアノ実技はマンツーマンの個人指導なので、ピアノ演奏の経験がない人でもきめ細やかなレッスンが受けられます。

保育実践演習I/II(パネルシアターコース)

毛羽立ちのいい布(パネル布)を貼った舞台(パネル)に不織布(Pペーパー)に絵を描いて切り取った絵人形を貼ったりはずしたり、動かしたりしながら、歌やお話に合わせて演じるものです。

図画工作II

紙や粘土を用いて課題を製作しながら、子どもたちへの援助や対応の仕方などを習得。子どもたちへの工作の指導に必要な知識と技術を学び、保育者としての資質を向上させます。

教育目標

3つの心を育む。

  • 自己の成長を願う心。
  • 他者の成長を喜ぶ心。
  • 社会の役に立つことを願う心。

4つの感性を涵養する。

  • 学びの感性=学びに対する意欲を持つ。
  • 交流の感性=積極的に人と交流できる力を持つ。
  • 情報の感性=必要な情報を収集できる力を持つ。
  • 仕事の感性=仕事への情熱と誇りを持つ。

3つのポリシー

学科紹介TOPへ戻る

ブログ station

Koran TV